TAKOの森@セミリタイア生活

TAKOの森@セミリタイア生活

不動産投資と太陽光発電、MT4のFX・株価指数・コモディティ、国内株、外国株で投資生活

さらにトラリピEA「Takonomori」のJP225の設定を変更(3日連続の変更)

f:id:tako-no-mori:20200819151044p:plain3日連続の変更となります。

EA「Takonomori」でMT4の株価指数CFDを運用しています。

JP225(日経225)の設定が思ったようにいかないので設定を3日連続で変更しています。

多少の利益はでていますが、予想以上に動きが悪く苦戦しています。

設定の変更点

今回の変更点は、

  • トラップ数を100本に変更
  • トラップ幅を500Pipsに変更

これによって、トラップを細かく多く設定しました。

利確幅は1000Pipsのままでロット数も1.00のままなので、1回の利益は100円です。

トラップを多く仕掛けて、コツコツと利益を得ていく考えです。

パラメーター

今回の変更した設定がこちらです。

買い設定

f:id:tako-no-mori:20200820150950p:plain

売り設定

f:id:tako-no-mori:20200820151006p:plain

最低必要資金

今回の設定で計算をしたところ、上限25,000円、下限15,000円以内のレンジ相場であれば、500,000円の最低必要資金があればロスカットされないと思われます。

指値・逆指値注文

設定をした場合の指値注文と逆指値注文がこのように表示され、自動売買が動いていることが分かります。

f:id:tako-no-mori:20200820154459p:plain

現在の価格が中央値よりも上にある為に、売り設定のトラリピが注文を出しています。

決済指値も1000Pipsとなっているので問題なし。

まとめ

金管理と設定のバランスが重要ですが、利益が増えないのではどうにもなりません。

ある程度のリスクを取りながら、利益を増やし、さらに長期的な戦略も必要です。

フォワードテストという位置づけで運用しているので、今後も設定の変更を随時更新していきます。